月別アーカイブ 2018年3月23日

パックひとつで本格的な料亭の味

以前友人から頂いた『芽乃舎だし』があまりにも美味しかったので、以来通販で芽乃舎だしを購入しています。家庭で本格的な和風だしを作るのは手間がかかりますよね?この芽乃舎だしは、飛び魚を焼いた【焼きなご】をはじめ、厳選された素材と製法にこだわった良質のかつお節や真昆布、更にうるめいわしを粉末状にしたものをパックに入れ使いやすくなっていますので、煮出すだけで美味しい出汁ができます。また、煮出す時間によって濃い目の出汁にしたりパックを破り中の粉末をそのまま炒飯やお好み焼きなどの調味料としても使用できます。それまで使っていた粉末の出汁からこの芽乃舎だしに変えただけで、何気ない料理もワンランク上の味になり家族にも喜ばれています。近くに販売店舗がないのですがオンラインショップで簡単に購入できますし、このクオリティの高さでお値段は意外にお安いので嬉しいですね。また、贈り物としてもとても喜ばれる品だと思いますのでお勧めです。

GABANの手作りのカレー粉セットが欲しい

私が今最も通販でお取り寄せしてみたい調味料と言えば、GABANの手作りのカレー粉セットです。このGABANの手作りのカレー粉セットは、ターメリック・クミン・コリアンダーなどの20種類のカレー粉のスパイスが入っているものなのです。この20種類のカレーこのスパイスを自分好みの配合にして、カレーを作ることができるのでカレー好きにとっても楽しい商品だなぁと思っていて、いつか買ってこのカレー粉セットを使ってカレーを作って食べたいなと思っています。GABANの商品なので、きっとスパイスの質も良さそうな感じがします。スパイスのみでカレーを作れば低カロリーに作れますし、 スパイスの刺激的な味も強く作ることができて辛くて美味しいスープカレーが作れそうな感じがします。私は今までカレーを作る時は、すでにスパイスを調合されているカレー粉を使って作っていたので、きっとこのカレー粉セットを使ってカレーを作ると、また新たなカレーの味と出会えそうな気がします。早く粉のカレー粉セットを買って、家族に美味しいカレーを作って食べさせてあげたいです。

<PR>リンパマッサージスクールで資格を取得

簡単バンバンジーソース

バンバンジーの簡単ソースについてご紹介させていただきます。
お酢とごま油を使ったソースですからとっても健康志向なバンバンジーソースです。
これを鶏肉のささ身や胸肉に使いますとヘルシーでとっても栄養満点のメニューの出来上がりです。

・バンバンジーソース
ごま油大匙1 醤油大匙1 お酢大匙1 すりごま大匙1
これを混ぜ合わせてソース完成です。

鶏の胸肉かささ身を一センチの大きさにスライスして塩適量を振りかけておきます。

ぐらぐらに煮立った湯の中に、塩を振りかけました上記の鶏肉を静かに入れます。
火を消してふたをしまして鍋が冷めるまで待ちましょう。

冷めましたころ合いに、鍋から鶏肉を取り出して繊維に沿って割いておきます。

ボイル完成して割かれた鶏肉に細り切りにしましたキュウリやキャベツ、レタスを添えてバンバンジー
ソースをかけましたら完成です。

今日のメニューにはたんぱく質が少し少ないわ、といいう時にはおすすめのメニューです。