著者アーカイブ

簡単バンバンジーソース

バンバンジーの簡単ソースについてご紹介させていただきます。
お酢とごま油を使ったソースですからとっても健康志向なバンバンジーソースです。
これを鶏肉のささ身や胸肉に使いますとヘルシーでとっても栄養満点のメニューの出来上がりです。

・バンバンジーソース
ごま油大匙1 醤油大匙1 お酢大匙1 すりごま大匙1
これを混ぜ合わせてソース完成です。

鶏の胸肉かささ身を一センチの大きさにスライスして塩適量を振りかけておきます。

ぐらぐらに煮立った湯の中に、塩を振りかけました上記の鶏肉を静かに入れます。
火を消してふたをしまして鍋が冷めるまで待ちましょう。

冷めましたころ合いに、鍋から鶏肉を取り出して繊維に沿って割いておきます。

ボイル完成して割かれた鶏肉に細り切りにしましたキュウリやキャベツ、レタスを添えてバンバンジー
ソースをかけましたら完成です。

今日のメニューにはたんぱく質が少し少ないわ、といいう時にはおすすめのメニューです。

AVYgom4s
未分類

旨みの極みの昆布塩はとても良い

日本料理を作るときに、とても便利なものとして昆布があります。昆布は、出しとして使うことができるし、そのままあとで食べることも出来るのです。まろやかな味になるので、日本料理としては欠かすことができない調味料ですね。

その昆布は、よく出しとして使っています。お吸い物としても使うことができるのです。味噌汁にするよりも、昆布の風味で塩分をカット出来るのでその点でよく使うようになりました。その意味では、健康的な食生活には昆布は欠かすことができない食材ということになりますね。

そんな時、料亭で出た料理で昆布塩がありました。天ぷらや刺身などもそれで食べるととても美味しいのです。そのため、欲しいと思っていたのです。

そして私が通販で購入したのは昆布塩です。これは、どんな料理でも使うことができる便利な調味料です。そのままお茶にすると昆布茶ができます。また、さしみや天ぷらも風味が増してちょっと違った楽しい方をすることができます。

AVYgom4s
未分類

ラーメン胡椒を常にストックしています

少し前に知り合いから、ラーメン用の胡椒をいただきました。とはいえ、ラーメンを食べるとき、胡椒なんて一度も使ったことのなかった私。いただいたものの、使うことはないだろうなあ、なんて思っていました。そんななか、家族の者が、インスタントラーメンを作った際、そのラーメン用胡椒をかけたところ・・。

めちゃくちゃ美味しいというじゃありませんか。そこで私もかけてみると・・。確かに美味しい。市販のインスタントラーメンが、まるでお店の味かと錯覚するほどにグレードアップしています。ガーリック、オニオンなどのうまみ成分がふんだんに配合されていますからね。

そりゃ美味しくなるのもうなずけます。以来、ラーメンを食べる際には、この胡椒をかけて食べるようになり、私のラーメンライフはますます向上したのでした。ちなみに、これがきっかけで、各方面の胡椒などの調味料を通販で取り寄せるようになった私。台所には、常に5,6個ストックしてあり、味や料理法、あとは気分によって使い分けるようにしています。

AVYgom4s
未分類

ピクルスが出来る美味酢を使いたい

通信でリンパドレナージュの学校に通っていますが、インターネットで調味料について見ていると、本当に便利な時短料理ができる調味料が通販で購入できると感心をしています。それを使うことにより、自分の腕が上がったような、そんな感じになることができるので、とても料理が楽しくなりますね。

そんな調味料の一つに、美味酢というのを見つけることができました。これは、私が大好きなピクルスを作ることが出来るお酢だそうです。ピクルスにすると、通常の野菜に味が染み込んでとても美味しくなります。そのため、時々作っているのです。ところが、その味にバラつきがあるのです。あるときは、とても美味しく作ることができたのに、あるときはできなかったという時があります。そんな時には、がっかりですね。

その時、美味酢を使うことにより味に変化を付けることなく、毎日美味しい野菜ピクルスを食べることができます。それは、使い方も簡単で野菜をカットして、それに漬け込むだけでいいという、そんなんとても優れた簡単調味料です。

AVYgom4s

お酢のジュースで健康増進。

言わずと知れたお酢パワー。代謝を良くして太り難い体を作る事でダイエット方法でよく紹介されています。耳に、目にする事も多いかと思います。

疲れを取り、血液もサラサラにしてくれる当にお酢様々です。

ここで一番のお勧めな飲み方をご紹介します。長く続く様にシンプルに、水割りです。通常は一日にスプーン一杯程度のお酢を飲めば良しとされています。しかしあえてこの飲み難いお酢を大さじ2杯又は3杯飲みます。

グラスにその量のお酢を入れ、砂糖小さじスプーン2杯又は3杯入れよくかき混ぜます。混ざり難いのでガムシロップや、味が美味しく体に良いハチミツを入れるのも良いです。そしてあれば100%果汁ジュースを適量(グラス2又は3分目位)。次に氷をグラス8分目位迄入れます。最後に水を9分目に水位がくる位迄入れて更によくかき混ぜて出来上がりです。

ポイントはとにかくよく冷やす事です。冷たくする事で酸っぱさを感じなくなります。

この水割り酢飲料を一日一回飲む事で筆者の体調はよくなっている気がします。又食べても太らくなりました。是非お試しあれです。

AVYgom4s

お酢のジュースで健康増進。

言わずと知れたお酢パワー。代謝を良くして太り難い体を作る事でダイエット方法でよく紹介されています。耳に、目にする事も多いかと思います。

疲れを取り、血液もサラサラにしてくれる当にお酢様々です。

ここで一番のお勧めな飲み方をご紹介します。長く続く様にシンプルに、水割りです。通常は一日にスプーン一杯程度のお酢を飲めば良しとされています。しかしあえてこの飲み難いお酢を大さじ2杯又は3杯飲みます。

グラスにその量のお酢を入れ、砂糖小さじスプーン2杯又は3杯入れよくかき混ぜます。混ざり難いのでガムシロップや、味が美味しく体に良いハチミツを入れるのも良いです。そしてあれば100%果汁ジュースを適量(グラス2又は3分目位)。次に氷をグラス8分目位迄入れます。最後に水を9分目に水位がくる位迄入れて更によくかき混ぜて出来上がりです。

ポイントはとにかくよく冷やす事です。冷たくする事で酸っぱさを感じなくなります。

この水割り酢飲料を一日一回飲む事で筆者の体調はよくなっている気がします。又食べても太らくなりました。是非お試しあれです。

AVYgom4s
未分類